【原神】聖遺物の厳選という「闇」について紹介

 

原神の記事一覧へ

 

@聖遺物とは?

簡単にですが聖遺物について紹介をすると、各ボスまたは秘境には星5の聖遺物が2種類、設定されています。星5の聖遺物は、1回クリアすることで1個(稀に2個)入手することができます。

 

聖遺物は「生の花」「死の羽」「時の砂」「空の杯」「理の冠」の5種類が存在します。どの聖遺物が入手できるのかはランダムです。

 

1つの聖遺物には、メイン効果と最大4からなるオプションで構成されており、入手した時にランダムで設定されます。

 

聖遺物は、強化をすることができます。

・最大20まで

・メイン効果は確定で数値が伸びる

・初期オプションが3つのものは、強化で4つまで増える

・オプションは、強化値が4ごとにランダムで数値が上昇

・1度強化をしたら後戻りは不可

 

@聖遺物の「闇」について

〇ボスまたは秘境から入手できる聖遺物が2種類の闇

ボスまたは秘境から入手できるセットは、必ず2種類が設定されています。そのため、狙った聖遺物セットが出るのかは運しだいですね。この運しだいというのが厄介でして、欲しい聖遺物セットが出ずに、もう片方だけしか出ないなんて日もありますね。なので、欲しいセットが出るまでに試行回数が必要なことが多いです。

 

〇5種類からランダムで入手となる闇

入手できる聖遺物の部位はランダムとなるため、狙っている聖遺物セットが出たとしても、実際に入手できる聖遺物が欲しい部位とは限りません。そのため、聖遺物セットの特定の部位が欲しい場合は、「聖遺物セットの厳選」「部位の厳選」にそれぞれ勝つ必要があります。特に欲しい部位がある時に限って、数日間出ないなんてこともよくありますね。

 

〇聖遺物のステータスによる闇

欲しい聖遺物が出た後は、ステータスが気になるところ。メイン効果が複数あり、またオプションもランダム付与されますそのため欲しいメイン効果とオプションを厳選するとなると、それはもうーーー時間がかかりますね。

 

・オプション効果の厳選

特に人気があるオプションの「会心率」「会心ダメージ」「元素チャージ効率」は出づらい気がします。ここに攻撃力の割合(%)を入れたものを考えている人は、もう両足沼に使ってますね。

 

・オプション4つの厳選

オプション効果が最初から4つ付与されているものを、さらに厳選するとなると、もうおかしな時間がかかってきます。なので、オプション3つのやつでよさそうなものを強化値4まで強化を繰り返し、4つ目の効果でいいものが出るのを祈るなんてこともよくあります。生の花と死の羽は、メイン効果が固定なので、オプションの厳選から入れるので気持ちが楽です。

 

・時の砂・理の冠のメイン効果の厳選

「HP」「防御力」「攻撃力」「元素熟知」「会心率」「与える治療効果(理の冠のみ)」「元素チャージ効率(時の砂のみ)」メイン効果だけの厳選なので、比較的厳選としては楽な部類。やっぱり、オプションの厳選がなかなか難しい。

 

・空の杯のメイン効果の厳選

「〇〇元素ダメージ」が追加の厳選がある。炎元素の聖遺物を厳選しているのに、水元素ダメージが出たりして「君じゃないんだ。。。」とよくなります。

 

〇聖遺物の強化による闇

聖遺物は、強化値が4ごとにオプションの数値がランダムで上昇します。強化して欲しいステータスが一切上がらずに、元素熟知の実数値が上昇なんてパターンもよくあります。厳選に厳選を重ねた上で、強化で爆死するパターンもあるので堪えますね。

 

@最後に

まとめると、

・聖遺物セットの欲しい方が出るか

・聖遺物の欲しい部位が出るか

・聖遺物の優秀なメイン効果、オプションが出るか

・聖遺物の強化で優秀な結果が出るか

の4つが厳選の要素となります。

 

1つ出来てしまえば、ずっと使える聖遺物が出来上がるのですが、それを作り上げるまでに並々ならぬ、苦労が発生ます。これから厳選を始める人は、取り合えず、メイン効果でよさそうなものを強化して、キャラがある程度戦えるようになってから、厳選を始めるのがオススメです。

 

原神の記事一覧へ

 

Author: しぇるしぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。