【原神】天然樹脂を毎日消費する際にオススメの方法

@この記事は初心者向けの記事です

ゲームの楽しみ方は人それぞれですが、進め方によっては非常に苦労することがあるため、これから原神を始める人向けに、気を付けた方がいいことを記事にまとめています。必ずこうしなければいけないということではありませんが、参考になればと思います。

 

@天然樹脂とは?

ボス、秘境、地脈の花芽など、原神で何をするにも報酬を入手する際に必要なものです。他ゲームのスタミナなどに当てはまるものですね。

 

天然樹脂は、マップを開くと画面右上に表示されています。最大160まで貯めておくことができ、時間経過(1回復に8分)で自然と回復します。天然樹脂が0の時に、160まで回復させるのに、21時間かかるので、毎日消費するのが大切です。

 

@天然樹脂を回復させる手段

時間経過で回復させるほかに、「脆弱樹脂」「原石」を利用して回復させることができます。脆弱樹脂は、冒険ランクが上がった時や、紀行での報酬で入手することがで1個消費することで、天然樹脂を60回復させることができます。

 

また原石で天然樹脂を回復も1回60を回復させることができ、1日6回まで充填させることができます。ただし、1回目、原石50を消費、2回目、原石100を消費と段々と消費する数が増えていくので、注意が必要です。原石は、新しいキャラクターを迎えるための祈願にも利用するので、基本的に利用しないのがオススメです。

 

@濃縮樹脂にすることでプレイ時間の短縮

天然樹脂を40、昌核を1個消費することで、濃縮樹脂を作成することが出来ます。このアイテムは、天然樹脂を20消費して報酬を獲得することができる秘境や地脈の花芽で天然樹脂の変わりとして利用することができます。濃縮樹脂を使って報酬を獲得すると、獲得できる報酬が2倍になるので、秘境、地脈の花芽の攻略が半分で済みます。

 

濃縮樹脂は、錬金台で作成することができ、最大5個まで所持をすることができます。忙しい時に、8回も秘境を回るのは大変なので、こういったアイテムを利用することで、攻略時間を短縮することができるのでオススメです。

 

Author: しぇるしぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。